「脂肪吸引」 とは

食事療法などのダイエットで苦い経験をされたことがありますか。一時的に体重が落ちたけど少したったら戻ってしまった… 胸が小さくなって、お腹のまわりはそのままだった… 頑張ってもなかなか痩せない…
でも、これは決して皆さんが悪いのではなく、「脂肪」に対する認識の問題があるからなのです。
じつは脂肪は体内で細胞の中に蓄えられるもので、その脂肪細胞が大きくなるのが肥満という現象です。ダイエットによりこの脂肪細胞を小さくすることはできますが、その数は減るわけではありません。食事療法や運動などを続けている限りは大丈夫ですが、ちょっと油断すると、細胞はすぐもとの大きさに戻ってしまいます。これをリバウンドというのです。根本的に解決するためにはこの脂肪細胞の数を減らすという、いわゆる体質改善手術が必要で、それが脂肪吸引手術なのです。

特徴・効果

カニューレと呼ばれる直径2~4mmの吸引管を脂肪層内に挿入し、脂肪細胞を確実に吸引します。傷口もほとんど目立ちません。患者様ごとに脂肪の付き状態、そのときの皮膚の状態などを十分考慮しながら、全体のバランスを考えて脂肪を取り除き、自然に整えます。これは、医師としての経験のみならず、美的・デザインのセンスをもっているDr. Andyだからこそ可能なのです。

治療の流れ

医師によるカウンセリング
術前検査
ボディデザイン
麻酔
施術
5日目抜糸
2週間 圧迫ストッキング
マッサージ 通院の目安:3~4回

時間と回数

局部の場合:約30分
全身の場合:2時間~

Dr. Andyからのメッセージ

お腹から太もも、二の腕、ふくらはぎなど、気になる脂肪。気がついたら早く、何とかしたいものですよね。でもダイエットだけでは痩せるのは本当に大変だというお話を、患者様からもよくお聞きしております。当クリニックでも、そんな皆さまの願いを叶えられるよう、患者様の体質にあわせじっくりカウンセリングなどを通じて、様々な方法をご提案させていただきます。また、ほかで脂肪吸引をやられた際にできてしまった傷跡の修正なども、どうぞお気軽にご相談ください。

施術料金

頬・あご:¥500,000~
腹部:¥800,000~
下半身 ¥1200,000~
ふくらはぎ ¥600,000~
ヒップアップ ¥600,000~

ページトップ アンディーズクリニック:お問合せボタン
What's New
モバイルサイトはこちらから
オンラインショップモバイルはこちらから

リクルート情報
モニター募集
メールニュース登録