女性器形成手術

デリケートゾーンのお悩みは、なかなか人に相談しづらく、より深刻になりがちです。お一人で悩まず、どうぞお気軽にご相談ください。

大きさや左右差、色素沈着などあらゆるお悩みに対応する形成手術をご提供しております。

小陰唇・膣縮小術

●小陰唇縮小術…小陰唇の形を整える手術です。
余剰部分の粘膜、皮膚ともにデザイン通りに切除、縫合します。手術は局所麻酔にて行い、手術時間は約40~60分程度で、日帰りの手術です。

●膣縮小術…出産や加齢などで弛んだ膣内腔を狭くし、引き締める手術です。
当院では、膣粘膜を剥離し、肛門挙筋という膣を引き締める筋肉を縫縮して、さらに膣粘膜も縫縮するという最も効果の大きい手術法を行っています。
手術は局所麻酔または硬膜外麻酔にて行い、手術時間は約40~60分程度で、日帰りの手術です。

小陰唇縮小術 \300,000(税込)
膣縮小術     \600,000(税込)

処女膜再生術

処女膜とは膣の入り口にあるひだです。スポーツなどで知らないうちに破損している場合もありますし、もともとひだ自体が小さい人もいます。このような場合には、はじめての性行為で処女膜が破綻して出血する事がなくてもおかしいことではありません。しかし、通俗的にははじめての性行為の時には多少の出血があると思われていますので、それを気にされる方のために、処女膜再生術をご提供しています。処女膜を少し切除し縫縮し、ひだを形成します。手術は局所麻酔で行い、手術時間は約40~60分程度で、日帰りの手術です。

処女膜再生術 \500,000(税込)

ページトップ アンディーズクリニック:お問合せボタン
What's New
モバイルサイトはこちらから
オンラインショップモバイルはこちらから

リクルート情報
モニター募集
メールニュース登録